レーザー照射の様子が観れて脱毛の参考になりました

サイクリストの人が、これほど脱毛にこだわりをもっているとは知りませんでした。

特に、空気抵抗について少し触れていましたが、そんな些細なところも競技に影響してくるなんて初耳です。

ケガしやすいのは分かりますし、治療の邪魔になるので脱毛しておくのは基本というところは納得できました。

男性でも自分でカミソリで剃る時は、女性と同じように、面倒くさいと感じているのだと改めて思いました。

金曜日に剃るという習慣をもっているようで、そのあたりも女性と似ているなと思います。

レーザー照射のシーンでは、けっこうリアルに見られたので、良い勉強になりました。

最初にある程度の毛を剃ってから、照射しているようでしたが、それだと肌へのダメージが気になります。

本人もスネの照射は感じたことのない痛みだったと話していたので、確かにちょっと痛そうだなと思いました。

レーザー照射は黒いものに反応するので、日焼けした肌には向いていないということも分かって参考になりました。

夏場に脱毛サロンに行く時は、相当日焼けに気をつけておかないと、照射できない状態になるのかもしれませんね。

でも、動画でレーザー照射をした後に、冷却ジェルを使って冷やしているところを見て、熱くなった肌を冷やす効果に優れているのだと思いました。

熱を帯びるとどうしても肌が乾燥してしまいそうですが、小まめにジェルで冷やしてもらえば大丈夫だと思います。

それから、思っていたよりもダイナミックな動きをしながら、レーザー照射をされているのを見て、手早く行ったほうが良いのかなという印象を受けました。

くるくると円を描くようにして、肌の上を滑らせていく様子は、さすがにプロは違うなあと感心しました。

私はレーザー照射を受けたことがなくて、何だか痛そうなイメージと、後々肌が乾燥するのではないかという不安がありました。

この動画を観て、確かに痛そうな部分があったものの、慣れると大したことはなく、むしろ他に脱毛法よりも長持ちしそうな気がしました。


[PR]
by dastumogold | 2017-03-19 14:05
<< ムダ毛のない美肌は自分で作れる... 胸毛はシンボルという時代は遠ざ... >>